WordPressに取り込むcsvの作り方

WordPressでcsvフォーマットを取り込む場面が多いと思います。

ただしcsvファイルにはいろいろと注意が必要です。
以下の3点ができているか、確認するとエラーが
少なくなるかと思います。
・テキストは「”」で囲む
・文字コードはUTF-8
・区切りは「,」

では最初にテキストを「”」で囲む方法です。
エクセルの関数を使うと便利です。
別シートに「=””””&【参照するシートとセル】&””””」を入力して
オートフィルを使えばダブルクォーテーション付の
データが作成されます。
ただし、そのままでは数式が入ってるいるので値を選択して
値のみを別シートにコピーしてそのシートを利用します。
ちなみに値の【参照するシートとセル】はシート1のA1セルの
値を取る場合「Sheet1!A1」と記入します。
そこで上書き保存、もしくは別名で保存にしcsvファイルにて
保存します。
csvにて保存する場合は区切りを「,」にて保存してください。

次にエクセルでは文字コードをUTF-8に設定できないのでWindowsでは
メモ帳、もしくはその他UTF-8にて保存できるエディタ
(Terapadなど)もしくはOfficeと互換性のある無料のソフト
Libreなどでも可能です。
対応ソフトで開いて文字コードを変換してcsvファイルにて保存すれば
OKです。

これでエラーの出ないインポートが可能かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です