DTIの格安SIMを半年お試し

スマートフォン料金プランが変更になって、格安SIMのプランも変更になってます。
今回は格安SIMを使ってみようかなと思っている方や、お子様用スマホに使ってみたり、タブレット等にお試しにお使いいただけるSIMをご紹介です。

初期費用はかかりますが、3GBを半年間無料で使えるSIMです。
余ったデータは翌月まで繰り越しでき、さらに契約者には会員限定の特典サービス「DTI Club Off」の利用ができます。
「DTI Club Off」とは宿泊施設や遊園地などのレジャー施設などが特別優待価格で利用できるサービスです。

まずはお試しで使ってみて、気に入ればそのまま使ってみてもお手頃価格ですし、気に入らなければ解約してもデータSIMであれば違約金等必要ありませんので、ノーリスクでお試しいただけます。

ご希望の方は下記バナーから申し込んでみてください。
ただし、初めて契約する方限定ですので、以前に契約した方はお試しできませんのでお気をつけください。

【緊急】知らないと損をするLINEモバイルキャンペーン(2018/10月)

LINEモバイルのキャンペーン

その1.半年間300円~

LINEモバイルが11/6までの利用開始で、300円から始められるキャンペーンをやっています。
どのプランも900円引きとなります。
詳細は下記バナーよりご確認ください。
条件は音声付SIMとなりますので、1年縛りがありますのでご注意ください。

その2.LINEポイント大放出キャンペーン

なかなか探さないと見つからないキャンペーンですが、上記300円~のキャンペーンと併用できるキャンペーンですので、もし検討中の方はすぐにこのキャンペーンを利用することをお勧めします。
MNPする場合は10,000ポイント、新規の場合は5,000ポイントがもらえます。
こちらも音声付SIM限定のキャンペーンとなります。
キャンペーンコードは「TMTM0202
キャンペーンコードは申込みボタンを押した後に表示される入力画面に上記コードを入力するだけです。
エントリーパッケージを使った申込でも可能なのでおすすめです。

申込期限が延長されて11/12までに利用開始のキャンペーンですのでお早めに!!!

その3.初月無料

利用開始月の料金はどのプランを選んでも無料となりますので、一番大容量のプランにして月末までにプラン変更をするとお得に利用できます。
データ繰り越しがあるので使いきれない分は翌月に使えばOKです。
300円~キャンペーンは利用開始月の翌月の利用から割引となるので7カ月間、お得に利用することが出来ますよ。

その4.ソフトバンク回線キャンペーン

Twitterのアカウントをフォローしてリツィートすると、プレゼントをもらえるというキャンペーンです。
12月まで開催中ですので、是非参加してみてください。
ソフトバンク回線契約者には1Mbpsを下回った場合は1ギガのプレゼントをもらえます。
8月、9月はチャレンジ成功となかなかの速度を計測中です。
詳細は下記バナーよりLINEモバイルのサイトの下部にある「最速チャレンジ」のバナーをクリックすると記載されています。

LINEモバイルをオススメする理由

LINEのID検索が使える

格安SIMではID検索ができない、年齢認証ができないことがネックですが、LINEモバイルならID検索も年齢認証も可能です。

カウントフリー

どのプランもLINEは使い放題となります。
プランによってはSNSカウントフリーもあるので、ご利用状況によってはSNSが使えるプランにしておくと低速化されても安心です。

ソフトバンク回線

ソフトバンクの傘下となり、ソフトバンク回線も新規に設定されました。
他のソフトバンク回線の格安SIMよりもお得な料金、またdocomoと同額、LINE使い放題なのでリーズナブルに使えます。
ソフトバンク回線はdocomo回線に比べると、サービスを開始したばかりだからか、かなりの速度が出ているようなので、現時点(2018/10)では大手通信会社と変わらないネット環境が期待できます。

LINEポイント、LINE Payが使える

支払いにLINEポイントやLINE Payが使えます。

LINEモバイルの残念な点

ここまでLINEモバイルの素敵な情報ばかり記載してましたが、残念な点も。

お問合せ窓口

電話での問い合わせが有料電話となっています。
LINEでチャット問い合わせも可能ですが、オペレーターにはなかなかつながりづらい&使いにくい感じです。
自動返信でピンポイントの問い合わせがあれば、特に問題はありませんが、、、
メール問い合わせの返信も、現在かなり遅い感じです。

モード切り替え

他の格安SIMでは低速モードと高速モードといった、切り替えができるアプリ等がありますが、LINEモバイルにはありません。
低速になるとバースト機能がついて無いようなので、かなり低速になるようです。

音声SIMには1年縛りがある

どの格安SIMでも音声SIMには1年縛りのある会社が多いですが、LINEモバイルにも音声SIMには縛りがあります。

楽天モバイル スーパーホーダイ




今、テレビCMで通話10分かけ放題、ネットも使い放題 1,480円が
気になり調べてみました。

1,480円は最安で一番安いプランを楽天会員で3年契約で申し込みすると
2年間が1,480円にて残りの1年は2,980円になるというものでした。
そう考えると、そんなにデータ量を使わないのであれば、
通常の格安のほうが安いんですよね、、、
縛りも1年や半年のものもあるので。
最安のプランで契約して、3年目に解約すると9,800円の
契約解除料がかかります。

ただ使い放題で音声つきでこのプランは他社より安いと思います。
契約プランのデータ量を使ってしまったら、お昼の12-13時、
夕方の18-19時を除く時間帯は1Mbpsにて使えるというものでした。
ネットで評判を調べると、だいたい1Mbpsぐらいは出ているようです。
となると、SNSのカウントフリーよりもこっちのほうが断然オトクな
感じです。しかも従量制限もなさそうな感じです。
動画を見たりネットサーフィンするには特に問題なさそうな
データ量です。次に契約する格安SIMの候補になりそうです。

タイミングとしてはキャンペーンがある時、もしくは端末の
買い替え時期を狙うと端末が安く買える可能性が高いです。
楽天モバイルでは、よく端末購入キャンペーンをやっているからです。
ただ価格.comのキャッシュバックキャンペーンを利用することも
できるので、どちらがお得かはその状況によりけりかと。
価格.comの場合は端末購入などの楽天のキャンペーンと併用
できないので、どちらのキャンペーンもって欲張りは
できなさそうでした、、、

楽天を使っているならば、ポイントも貯まるし使えるし、
使い勝手は良さそうなので、次の格安SIMで試してみたいと思います。